スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

権現山

2017年2月1日 1311.9m
山梨県大月市

冬の低山歩きを楽しむ

鳥沢駅 753
梨ノ木平扇山登山口 845
扇山 1004
権現山 1209
雨降山 1301
初戸バス停 1401
尾続バス停 1620



20160201 gongen 009

扇山から見た富士山。





20160201 gongen 001

登山口に行く途中。多分百蔵山です。





20160201 gongen 002

扇山方面。





20160201 gongen 007

扇山の山頂。



20160201 gongen 006

稜線。





20160201 gongen 019

コナラの二次林。




20160201 gongen 010

クマの爪痕。





20160201 gongen 013

権現山山頂。




20160201 gongen 017

雨降山への気持ちのいい稜線。





20160201 gongen 020

初戸の集落へ。





20160201 gongen 021

初戸のバス停。2時台のバスは冬は走っていませんでした。そのため国道を2時間ほど上野原方面へ。





















アンナプルナ・ベースキャンプ

2016年
12月23日 名古屋からカトマンズへ(大韓航空利用)
12月24日 カトマンズからポカラへ(バス)
12月25日 ポカラでトレッキング許可証取得
12月26日 (トレッキング1日目)
  ポカラからタクシーでダンプスへ(1時間半)
 ダンプス 820
 ランドルク 1528(泊)

12月27日 (トレッキング2日目)
 ランドルク 810
 チョムロン 1451(泊)

12月28日 (トレッキング3日目)
 チョムロン 810
 ヒマラヤホテル 1508(泊)

12月29日 (トレッキング4日目)
 ヒマラヤホテル 724
 アンナプルナBC 1402(泊)

12月30日 (トレッキング5日目)
 アンナプルナBC 815
 シヌワ 1535(泊)

12月31日 (トレッキング6日目)
 シヌワ 740
 タダパニ 1525(泊)

2017年
1月1日(トレッキング日7目)
 タダパニ 804
 ゴレパニ 1403(泊)

1月2日(トレッキング日8目)
 ゴレパニ 858
 ヒレ 1420
 ヒレからポカラはジープタクシー(2時間半)

その後ポカラ、カトマンズに滞在




201617 abc 001

ポカラでトレッキング許可証取得のため一日を使いましたが、午前中にかなり容易に取得できるので、午後からトレッキングに出ることも可能でした。まあでもそれほど急いでいるわけでもないので、その翌日早くタクシーでダンプスへ。タクシーはスズキの小さな車でした。おそらく自分が今まで経験したことのないような悪路を登ってダンプスに到着。タクシーを使わず、山道を歩いてダンプスに一泊してもよかったとも思いました。アンナプルナサウスとマチャプチャレが見えるのどかなところです。






201617 abc 003

一日目はランドルクまで歩きました。




201617 abc 004

朝のアンナプルナサウス。ランドルクはとても感じのいい村でした。ジープタクシーを使えば、ここを飛ばして、一日でチョムロンまで行けるようですが。






201617 abc 002

棚田がたくさんありました。




201617 abc 006

チョムロンに行く途中にこんな温泉が。ただ標高差200mぐらい下りました。




201617 abc 009

チョムロンの宿からみたアンナプルナサウス。午後になるとガスが出てくることが多かったのですが、この日はこんなふうに見えました。




201617 abc 005

朝のアンナプルナサウス。



201617 abc 007

冬なので花には期待していなかったのですが、結構ありました。




201617 abc 008

マチャプチャレがだんだん近づいて来ます。




201617 abc 012

この谷を遡行します。




201617 abc 010

朝はよくこれを食べました。グルンブレッドと言うそうです。




201617 abc 011

車が通る道がないので、馬が重要な運搬手段。




201617 abc 013

昼食はたいていダルバートでした。非常に美味しいです。



201617 abc 014

よく見かけました。





201617 abc 016

マチャプチャレ・ベースキャンプです。





201617 abc 015

ガンガプルナ?





201617 abc 019

アンナプルナBCとマチャプチャレ。




201617 abc 017

ほとんどわかりませんが、真ん中下にアンナプルナBCが見えます。





201617 abc 018

アンナプルナ山群の一つですが・・・




201617 abc 021

朝のアンナプルナⅠ峰。




201617 abc 020

アンナプルナBCに登ってくる人たち。





201617 abc 022

朝のアンナプルナⅠ峰。




201617 abc 023

氷河谷を下ります。




201617 abc 024

チョムロンからタダパニへはメインルートを外れるため、とてものどかでした。それでもトレッカーには会いましたが。





201617 abc 025

よく見かけました。




201617 abc 026

夜雪が降りました。



201617 abc 027

シャクナゲの大木が無数にありました。わずかですが咲いている花も。




201617 abc 028

ゴレパニではかなりの雪。明日のプーンヒルは無理かなと思ったのですが。





201617 abc 029

朝起きると快晴。アンナプルナサウスです。





201617 abc 031

プーンヒル山頂にて。




201617 abc 030

ダウラギリ。




201617 abc 032

ゴレパニの宿からアンナプルナ。この後ヒレまで下り、乗り合いのジープタクシーでポカラへ。ヒレから歩いている人ありました。


素晴らしい体験ができて本当によかったです。




















本社ヶ丸


2016年11月5日 1631m
山梨県大月市

低山の紅葉を楽しむ

笹子駅 740
清八峠 1030
本社ヶ丸 1111
角研山 1233
鶴ヶ鳥屋山 1340
近ヶ坂橋 1511
初狩駅 1552


20161105 honjagamaru 001

笹子駅から国道を経て長い林道歩き。トンネルもあります。



20161105 honjagamaru 005

清八峠まではカラマツなどの人工林がほとんど。峠からは気持ちのいい自然林。




20161105 honjagamaru 008

富士山も見えました。




20161105 honjagamaru 012

三ツ峠山も。




20161105 honjagamaru 011

ほとんど葉を落としたブナ。






20161105 honjagamaru 023

ハウチワカエデ。





20161105 honjagamaru 016

稜線上はブナが多い。






20161105 honjagamaru 018

ここで少し迷いました。




20161105 honjagamaru 021

気持ちがいい道でした。







20161105 honjagamaru 025

アップダウンが何度も続きます。





20161105 honjagamaru 029

ブナ。





20161105 honjagamaru 030

このあたり道がとてもわかりにくかった。落ち葉で踏み跡が消えていました。




20161105 honjagamaru 031

何とかかなり明るいうちに到着。



低山の紅葉が素晴らしかったです。














大天井岳

2016年8月8日、9日
長野県 2921.9m

1日目
しゃくなげ荘 520 バス
中房温泉 605
合戦小屋 906
燕山荘 1038
燕岳 1114 
燕山荘 1038
大天荘 1500 (幕営)


2日目
大天荘 543
常念小屋 805
常念岳 931-954
避難小屋 1054
三股登山口 1349
三股駐車場 1401


20160808 otensho 001

しゃくなげ荘から中房温泉までバス。1,700円。マイカーでここまで来ている人もたくさんありました。




20160808 otensho 012

トリカブト。



20160808 otensho 009

もう少し。





20160808 otensho 018

燕岳。





20160808 otensho 017

遠くに槍。





20160808 otensho 016

燕岳付近。




20160808 otensho 028

テント場に雷鳥の親子。




20160808 otensho 032

朝のテント場。





20160808 otensho 038

左が上高地。





20160808 otensho 045

常念岳に登る途中に北穂を見る。





20160808 otensho 051

常念岳をふりかえる。





20160808 otensho 052

こんな岩場を下る。




20160808 otensho 055

やっと三股登山口に着きました。





20160808 otensho 056

ハイシーズンですが火曜日だったためか、三股の駐車場には少し空きがありました。





テント場で少し頭痛があり、翌日も体調がいまいちでした、。
高山病なのか、軽い風邪なのか。
ただとてもいい山行でした。








小金沢山

2016年7月24日 2014.3m

甲斐大和駅 737
大菩薩湖入り口 823
牛奥ノ雁ヶ腹摺山 1015
小金沢山 1057
牛の寝通り入り口 1202
榧ノ尾山 1305
小菅の湯 1532

20160724 koganezawa 001

ここで降りたのは1人だけでした。



20160724 koganezawa 002

林道沿いには花がたくさんありました。




20160724 koganezawa 013

山頂。



20160724 koganezawa 014

展望はほとんどありませんでした。




20160724 koganezawa 015

山頂付近にて。




標高が高いのでまあまあ涼しかったです。

















プロフィール

yokkora55

Author:yokkora55
よっこら山歩き(ブログ版)へようこそ!

岐阜市から出発する山行が中心です。仕事で東京に滞在することもあり、関東の山にもよく行きます。

2011年以前の記録はウェブ版にあります。よろしければこちらをご覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。